西宮市でカラーベスト屋根塗装工事の塗装手順や施工工程について

ここでは、当社ペイント一番の標準的なカラーベスト屋根の塗装工事施工手順や工程、方法の解説をしていきたいと思います。屋根は一般の方は通常下から眺める位しか出来ませんが、年中風雨にさらされる最も過酷な場所です。カラーベスト屋根の塗り替え改修時にどのような手順で塗装するのか、ご自宅を塗装する時や相見積もりを取るときのご参考にして下さい。カラーベスト屋根の構造や基材についてはこちらをご参考にして下さい。→カラーベスト塗装について

塗装工事前のカラーベスト屋根です

屋根の高圧洗浄

外壁の高圧洗浄

ベランダ土間高圧洗浄

上の写真は塗装工事前のカラーベスト屋根です。築年数が約20年になるカラーベスト屋根の現況で、基材表面にカビ、コケがビッシリと生え旧塗膜が基材と共に砂地状になっています。既に防水性能が低下し、雨水などがカラーベスト基材に浸み込むような状態です。

屋根の養生

カラーベスト屋根の洗浄前に屋根の養生をしています。今回の屋根の様にカビ、コケ、汚れがひどい場合、近隣や足場の飛散防止ネットに汚れが出来るだけ飛び散らないように、あらかじめ専用のビニールで屋根の周りぐるりを養生します。

 

 

カラーベスト屋根の高圧洗浄工事

屋根の高圧洗浄

外壁の高圧洗浄

ベランダ土間高圧洗浄

上の写真はカラーベスト屋根の高圧洗浄工事を施工している写真です。高圧洗浄自体は単純作業ですが、この高圧洗浄の工程を手抜きや雑にすると、この上にいくら高価で付加価値のある塗料を塗装したとしても、早期の塗膜剥離などのトラブルにつながる場合があります。高圧洗浄の工程で、出来るだけコケやカビ、埃、脆弱な旧塗膜を洗い流す必要があります。今回施工したカラーベスト屋根で、養生から高圧洗浄の終わるまで、約6時間位かかっています。

カラーベスト屋根の高圧洗浄工事の動画

当社で実際に高圧洗浄機を使って、カラーベスト屋根の高圧洗浄を施工している動画です。

ぜひご参考にして下さい。

カラーベスト屋根高圧洗浄後の写真

カラーベスト洗浄後

カラーベスト洗浄後

カラーベスト洗浄後

カラーベスト洗浄後

カラーベスト洗浄後

カラーベスト洗浄後

上の写真は高圧洗浄後のカラーベスト屋根の写真です。コケやカビ、埃、旧塗膜が洗い流され、元の色が分からなくなる位綺麗になりました。

カラーベスト屋根の棟包み板金の処理

棟包み板金錆

棟包み板金錆ケレン

棟包み板金釘打ち

上の写真は今回の現場とは別の現場写真ですが、カラーベスト屋根の棟包み板金が錆びていれば、ケレンで錆を落とし、止めている釘が飛び出していれば写真の様にハンマーで打ち付けてから塗装に入ります。

カラーベスト屋根の棟包み板金錆止め塗装工事

棟包み板金錆止め塗装工事

棟包み板金錆止め塗装工事

カラーベスト屋根の棟包み板金やケラバ板金の錆止め塗装です。近年の板金の基材はガルバニウム鋼板で、昔のように真っ赤に錆びることはほとんどありませんが、曲げ部分や切り口は少し錆びている場合があり、又、上塗りとの密着性を高める為に、錆止め塗装は必須の工程になります。

カラーベスト屋根1回目の下塗り塗装工事

屋根下塗り塗装中

屋根下塗り塗装中

屋根下塗り塗装中

屋根下塗り塗装後

屋根下塗り塗装後

屋根下塗り塗装後

上の写真はカラーベスト屋根に1回目の下塗り(シーラー)塗装中と塗装後の写真です。カラーベストの基材はスレートで吸水性が高い為、経年劣化が激しく旧塗膜の防水性能が落ちると、カラーベスト基材に雨水が浸み込み基材自体が脆くなります。下塗り(シーラー)も液体なので、カラーベスト基材に浸み込み表面に残らない場合がります。この場合もう一度下塗り(シーラー)塗装が必要になります。下塗り(シーラー)塗装を塗装する意味は、下塗り材(シーラー)を基材に浸み込ませ中で固め基材を強化し、上塗り塗装との密着性を高める為です。その下塗り材が基材表面に出ていなければ、上塗りとの密着不良で早期の塗膜剥離などのトラブルの原因になる場合があります。

カラーベスト屋根2回目の下塗り塗装工事

屋根下塗り塗装中

屋根下塗り塗装中

屋根下塗り塗装中

屋根下塗り塗装後

屋根下塗り塗装後

屋根下塗り塗装後

上の写真はカラーベスト屋根の2回目の下塗り(シーラー)塗装の写真です。2回目の下塗り(シーラー)塗装で吸い込みが完全に止まって、カラーベスト表面にシーラーが残っている状態なので次の施工手順に移れます。

カラーベスト屋根下塗り(シーラー)塗装工事動画

当社で実際に施工したカラーベスト屋根の下塗り(シーラー)塗装工事の動画です。

ぜひご参考にして下さい。

カラーベスト屋根塗装後の雨漏れ防止の縁切り

タスペーサー縁切り

タスペーサー縁切り

タスペーサー縁切り

カラーベスト屋根塗装後に雨漏れ防止や屋根の通気性の確保の為に、セイム社のタスペーサーで縁切りをします。カラーベスト屋根の瓦1枚に付き2か所、全てのカラーベストにタスペーサーを差し込むW工法で施工します。わかり易いように差し込んだタスペーサーの一部を赤〇で囲んでいます。カラーベスト屋根の塗装工事は適切な手順、工程で施工しない場合、雨漏れのリスクのある屋根材です。ぜひ下の動画もご参考にして下さい。

塗装後の雨漏れ防止や通気性確保の為に縁切り施工動画

カラーベスト屋根塗装後雨漏れ防止や通気性確保の為に、セイム社のタスペーサーをW工法で縁切りを施工している動画です。

ぜひご参考にして下さい。

屋根にスーパーシャネツサーモF塗装

屋根中塗り塗装中

屋根中塗り塗装中

屋根中塗り塗装中

屋根上塗り塗装中

屋根上塗り塗装中

屋根上塗り塗装中

屋根上塗り塗装中

屋根上塗り塗装中

屋根上塗り塗装中

上の写真はカラーベスト屋根の中塗り・上塗り中の写真です。今回中塗り・上塗りにはアステックペイントの2液遮熱フッ素塗料の「シャネツサーモF」を塗装しています。スーパーシャネツサーモFは促進耐候性試験(キセノンランプ式)5000時間経過後(16~20年相当)も光沢保持率80%以上を保持。紫外線などの劣化要因に強い耐性を発揮する「4Fフッ素樹脂」を使用。従来のフッ素樹脂塗料を凌ぐ高い耐候性を実現。

カラーベスト屋根塗装工事完工

屋根塗装工事完工

屋根塗装工事完工

屋根塗装工事完工

屋根塗装工事完工

屋根塗装工事完工

屋根塗装工事完工

屋根塗装工事完工

屋根塗装工事完工

屋根塗装工事完工

上の写真はカラーベスト屋根の塗装工事完工写真です。下塗り(シーラー)を2度塗りで吸い込みを完全に止めてから上塗りしているので、艶も良く出てすばらしい完成写真になっていると思います。

雨漏りの散水調査や防水工事

雨漏り散水調査や防水工事

お見積り依頼フォーム

お見積り依頼は以下のフォームよりお願いいたします。

お電話でのお問い合わせは(0798)39-7137まで

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

必須

(例:山田太郎)

必須

(例:やまだたろう)

必須

(例:0798-00-0000)

必須

(例:sample@yamadahp.jp)

(例:000-0000)

(例:西宮市津門大箇町7-24)

テキストを入力してください

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0798-39-7137

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

施工対応エリア

兵庫県神戸市(東灘区 灘区 兵庫区 長田区 須磨区 垂水区 北区 中央区 西区) 西宮市 

尼崎市 芦屋市 伊丹市 宝塚市 川西市 三田市

大阪府 豊中市 箕面市 池田市 豊能町 能勢市

お問合せはこちら

ご予約はお電話・メールにて受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

0798-39-7137

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

カラーベスト塗装動画

ごあいさつ

嘉村 和伸

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。